<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
オヤジの会と墨の一滴
この歳になって言うのもお恥ずかしいが、結局、人を認める人は他人からも認められるし、愛する人が愛されるだけなのだな。悪く言う人は悪く言われるし、馬鹿にする人は馬鹿にされる。そんな当たり前のことに気づくのに50年もかかったよ。

・・・

高校のPTAの2年目が始まって顔合わせに行ってきた。引き続き同じメンバーもいて心強い限り。終わったその足で、長女長男合わせて9年通った小学校のオヤジの会に顔を出してきた。OBとして末席でチビチビやりながら、新人オヤジの挨拶を懐かしく聞いていた。おれの9年も楽しい日々だったなあ。がんばってください。

自分は人見知りなので人と打ち解けるのに何年もかかる。いいかげん克服したくてオヤジの会に飛び込んだのが6年前。もっと前、幼稚園のサラリとしたPTAから数えたら、PTAとの付き合いは何年になるだろうかね。

土地柄なのかラッキーなのか、素晴らしい人達に恵まれたPTAだった。自分にとって勉強になり楽しく、思い出をたくさん作れるすばらしい場所だった。小さな校舎に出入りしていると、まるでもう一度人生をやり直しているような夢のような感覚を覚えた。そういう意味では子どもたちに感謝だね。

そもそもオヤジの会だって、カミさんのサッカーの縁があって参加し始めたようなものだ。ボクの住む地域は、学区域の「はざま」みたいな僻地なので、同級生が極端に少ない。カミさんがいなかったらたぶんオヤジの会に出会わなかったかもしれない。そういう意味ではかみさんにも感謝だね。

この時期、PTAを悪く書くニュースが増える。もちろん問題が無い組織とは思わない。けれども無くすわけにはいかない仕組みだと思う。6年やって、やはりトラブルの根源は人にあるのだと思う。

人を認めない人はどこにもいる。何かにつけ悪く言う人、噂の好きな人、意地悪な人。イジワルをされれば仕返しもあるだろう。噂を立てられたら、どうしてと反論がまた憶測を呼び、空気を濁す。それだけだ。

そして大事なことは善と悪は同等ではないということだ。善人の集まりを、たったひとりの悪行が切り刻む例を何度も観てきた。まるで清水に落ちた墨汁の1滴のように悪は広がっていく。しかし善者を強くするものがある。絆と信頼だ。揺るがぬ信頼こそが、悪と戦う唯一の魔法だ。だから善い心の持ち主は全力で支え合わなくてはならない。なんかどっかで聞いた感じじゃない? PTAをうまくやると世界も救えるのかもね。

なんにせよ極端な悪い例にビビるより、PTAはやってみたほういい。オレみたいなコミ障でも学ぶことができるんだからね。呼んでくれるみなさんに心から感謝です。そう、感謝もまた、闇から身を守る大切な呪文ね。

たぶん2年目のお祭り。ポスター作ったの。
a0013866_01503993.jpg


[PR]
by kasoledesign | 2017-04-23 02:24 | 子どもまつり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

とりあえず、寸止めで。
by kasoledesign
検索
タグ
(55)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
食欲まつり
ブツ欲まつり
ムービーまつり
ネコまつり
子どもまつり
気象まつり
博物館まつり
健康まつり
菓子まつり
おでかけまつり
パソコン・メカまつり
珍品まつり
アートまつり
ミュージックまつり
スポーツまつり
ゆめまつり
いまさらまつり
お仕事まつり
Flashメモ
CSSメモ
四方山まつり
経済
友だちまつり
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧