カテゴリ:スポーツまつり( 27 )
東京マラソンと好奇心
a0013866_22234032.jpg
どうして走るんですか!?って真顔で聞かれた。なんでだろ? 思いつきで応募して当選しただけだから・・・。しいて言えば好奇心だろ―か。何度も声援を送った沿道の、その反対側はどうなってるんだろう? あの沢山のランナーの中に混じって見る沿道の応援はどうなってるんだろう? ただただ好奇心だけが動機といえば動機なのかもな。

9月に当選したその日にスケジュール表を作った。ムスメも受験だったから一緒に頑張ることにした。過去最長5kmの50代だから少しずつ伸ばした距離を書いて、毎週土日で消化していった。ヒザ痛が出た。仕組みを学んで解決した。栄養も考えた。腹は凹まなかったけど膝が太くなった。半年よく頑張った。ムスメも頑張った。なんかもうそれだけで満足だよ。

沢山の人が応援してくれるって。ありがたいことです。自分だけの好奇心から始まったマラソンが、みんなのため、が理由になった。うれしい。がんばります。明日はなんにも書けないかもな(^^; 

[PR]
by kasoledesign | 2016-02-27 22:24 | スポーツまつり
タイヤをレーシーにするよ
まだ6時前だっていうのに、wii Resortやるのやめて欲しいよ。Jump! Jump!とかスポーティな英語がうるせえよ。子供部屋が寝てられない暑さってのはわかるけどさ・・・。

こっちも目が覚めちゃったからミニベロのタイヤを替えるよ。まだ6時半だよw。ヒビが入っちゃったんだよ。空気圧上げすぎたかなあ。でも標準的な280kpa程度だとちょっとした段差でリム打っちゃんだよなあ。

shinkoのすこしスリックなタイヤ買ったよ。安いよ。2本で1600円だよ! これで改造も一段落だよ。いやー疲れたよ。
a0013866_13285415.jpg

[PR]
by kasoledesign | 2013-07-13 14:13 | スポーツまつり
熱しやすく冷めやすい
[年末年始の記録]12/22 以前は娘もサッカーを楽しんでいたんだけど、バレエに差し障るからといってやめさせた。本人もアザ作ったり痛い思いが辛いみたいだったしね。でも基本的に体動かすことは好きなので、今もちょっとサッカーに未練があるみたい。

なので、区のスポーツ祭の「なでしこ教室」に行ってきたよ! ゲストはなんと安藤選手と熊谷選手。ともに海外で活躍するトップ選手ですよね。熊谷選手はW杯決勝で最後のキッカーを務めた彼女ですよ。感激(^^

短い時間でしたが、パス回しやミニゲームでとても楽しいイベントでした。最後はサイン会もあったしね。熊谷選手がメチャクチャアグレッシブで、子ども相手にもガチだったのが印象的でした。あの場面でキッカーを務めるには理由があったんですねー。

・・・

娘も楽しかったみたいですが、心のなかでは「バレエなのにすいません」って思ってたらしい(^^; ははは。でもそんなこと無いんだぜ。聞いたところに寄ると、参加者抽選にもかかわらず、応募数が相当少なかったらしい。同じ日に地域イベントが多かったのも影響してるんでしょうけど、でもあの熱狂のW杯戦士が来るのに定員割れって残念ですねー。熱しやすく冷めやすい国民ってほんとですなあ。君みたいに本業じゃなくても楽しみにくることは良いことなんだよ。


a0013866_16344231.jpg
安藤選手の隣に!

a0013866_16352854.jpg
サインは腹に!熊谷選手ありがとうございました! 娘、バレリーナですけど!
[PR]
by kasoledesign | 2012-12-22 16:26 | スポーツまつり
アウトサイドキック
うちのボンちゃんがお世話になっているFC東京の国立戦であります。石川の見事なアウトサイドで勝ち越し! ビールがうまい夜であります(^^
a0013866_0153937.jpg

[PR]
by kasoledesign | 2009-06-28 00:16 | スポーツまつり
are We Reds?
a0013866_2375235.jpg
いくら子どもが集まっても、
20畳ぐらいの部屋でできる遊びなんてたかが知れています。
それでも「だるまさんがころんだ」とか、
おっかけっこをして大はしゃぎです。
初めて会った4人の少女はもうすっかり仲良しで、
ひとりだけ「オマメ」のムスコも一緒になって走り回っています。

ホテルのようなその部屋は「ビューボックス」、
ようするに特別観賞席なのです。
日曜日、「浦和レッズ vs ガンバ大阪」の試合を観に 
埼玉スタジアム2002まで行ってきました。



Jの公式戦なんて何年ぶりでしょう。
カミさんと行った天皇杯がたぶん最後で、
(グランパス悲願の優勝の年)
あとは代表壮行試合とかオールスターゲームとか、
ゆるめの観戦ばかりでした(笑)。
一度レッズの本気公式戦が見たかったんですが、
なんと友人からビューボックスのチケットを三枚もゲット!
(譲渡で迷惑がかかるといけないのでRくんとさせてください)
家族で行けるなんて最高です。
ありがとう! Rの人!

写真の席の後方が部屋になっていて、
時折くつろいで休めるという塩梅です。
リッチな席だなあ。



ところで試合の方ですが・・・残念ながら引き分けでした。
オジェック問題のせいなのか、どうにも集中力が感じられません。
簡単なミスが多い気がしました。
カミさんの目から見ても
小野チンが完全にマークされていて(笑)
なかなリズムに乗れなかったようです。。
ホームゲームなのにガンバに良いように廻されて・・・。
まだ前半なのに前線のワシントンが「上がれ!あがらんか!」と
叫んでいるのが印象的でした。

確かにガンバのディフェンスは早くて機能していましたが、
後半にガタっとペースが落ちたのは残念でした。
そうなると足下のウマイ選手が多い浦和は余裕が出てきますね。
悪いなりに阿部・ワシントンのたった2人で得点してしまうのは
さすがに地力があります。 



さて浦和の応援はさすがにすごいですね。
初めてその中で見ましたが、これには選手も燃えますね。
時々起こる地鳴りのような「ああ〜〜ッ!」に、
子どもも部屋から飛び出してきます。w



甥が根っからのレッズファンで、
しかも埼玉県人なのでそれはそれは熱狂的なのですが、
自分は・・・レッズファンですけれど、
他のチームにブーイングするほどではありません。

例えば昨日初めてヤットを見ましたが、うまい。
足下の柔らかさはもしかしたら小野チン以上かも。
すごい・・と思わず拍手しちゃいそうでした。
(もちろん周りは真っ赤っかですからタブーです)
なんか小学生みたいですが
「どっちもガンバレ!」とひそかに思ってました。
そんなんでビューボックスすいません(笑)。



前夜にRくんと上野で落ち合って取り引き。
早く着きすぎたのでヒマつぶしに駅前撮。
a0013866_23131177.jpg

[PR]
by kasoledesign | 2007-05-14 23:03 | スポーツまつり
深い衝撃
名前を聞く度にティア・レオーニのかわいい前歯が
浮かんで仕方ないのだけれどw、
なんだかやにわに話題になってますな。凱旋門賞。

ワタシ、お馬ちゃんのことなんにも知らないんだけど、
ディープ・インパクトってそんなにすごいのか?
この馬でダメなら、もう連れて行く馬がない、
とまで言われてるそうだけど・・・。
[PR]
by kasoledesign | 2006-09-29 15:02 | スポーツまつり
ヒデの番組録った人
良かったら貸してください・・・録画しそこねた(泣)。
[PR]
by kasoledesign | 2006-07-16 10:19 | スポーツまつり
なんとも残念なW杯ですた
まず日本代表があれほど戦えないとは思わなかった。大変ガッカリした気分から始まったW杯だったよ。それでもまあブラジル戦を観て、このような偉大なチームに負けたのなら仕方ない、夢は託した。せめてブラジルに優勝してもらおうと思った矢先にこのようなコラムを読み、気持ちは正反対にぐるっとまわってハヨ負けて帰れやというネガティブモードで真っ黒け。

仕方ない、アルゼンチンを応援しようと思ったらこちらはドイツに負けてあげくの果てに乱闘。どうも「鼻の下に指を当てた」挑発があったとか無いとか。イヤな気分。

素晴らしく堅実なサッカーで期待したスイスは無失点なのにグループリーグ落ち。イングランドは相変わらずの勝負弱さで早々と敗退し、しかたない、もうジダン。ジダンの花道だけが楽しみと思って無理やり早起きすれば信じられない反則で画面からいきなりフェードアウト。最も応援したかった選手が消え、イタリアにリベンジを果たすべきアンリも消え、なんか決勝なのに誰を、どこを応援して良いのやらとボンヤリした気分のままPKで終了。・・・もう二度寝ですよ。

たぶんおそろしく下劣な言葉での挑発があったのだろうね。しかもその退場したジダンがMVPというなんとも出来レース的展開にさらにむーん・・・。

いやー楽しんだよ!って人には申し訳ないけど。どーも心にしこりばかり残る大会ですた。唯一、カーンがオトナを貫いたことだけがかっこいいな、と思えた。ただそれだけの大会だった気がするですよ。オレの心のMVPはカーンですわ。
(あ、マラドーナも良かったね)
[PR]
by kasoledesign | 2006-07-10 20:45 | スポーツまつり
うたごえ
夜中の3時にテレビから流れるGod save the queenの大合唱。W杯の醍醐味だね。もしどの国のサポーターになりたい? と聞かれたら迷わずイングランドだ。あの大合唱に加われたらきっと楽しいだろうな。

でもジダンのインタビューの背後でLa Marseillaiseのこだまが響いていたのも良かった。まだこの歌声を楽しめるのはうれしい。ブラジルはなぜ歌わないのか。歌で負けた気がしたよ。
[PR]
by kasoledesign | 2006-07-03 01:05 | スポーツまつり
1mm
マイアミの奇跡から10年かー。ジダとか中田とか、両国の当時のメンバーが再戦したというのに、こんなに差が開いていたとはねえ・・・。対等に戦えるとは思っていなかったけど、それにしてもこれほどだったんだなあ。等しく流れたはずの10年間の、それぞれの使い方が違ったんだろうか。

偉大な彼らとは比べものにならないけどさ、いつもいつも自分に問うことがあるのよ。毎日1mmでも前に進んでいるか? と。当たり前だけれど、一歩進むから一歩前に出る。1mmが一年がんばれば365mmになる。それが2mmだったのがブラジルなのだろうね。0mmを365日繰り返してもその場からは動けないのだな。毎日毎日昨日より明日。勉強になりました。W杯。
[PR]
by kasoledesign | 2006-06-23 11:59 | スポーツまつり
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

とりあえず、寸止めで。
by kasoledesign
検索
タグ
(55)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
食欲まつり
ブツ欲まつり
ムービーまつり
ネコまつり
子どもまつり
気象まつり
博物館まつり
健康まつり
菓子まつり
おでかけまつり
パソコン・メカまつり
珍品まつり
アートまつり
ミュージックまつり
スポーツまつり
ゆめまつり
いまさらまつり
お仕事まつり
Flashメモ
CSSメモ
四方山まつり
経済
友だちまつり
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧