カテゴリ:菓子まつり( 7 )
うろおぼえプリン
コストコへ行きます。「あのマシュマロ」を買います。甘いです。頭がくらくらします。鍋に牛乳をわかします。マシュマロをぽとぽと入れます。
a0013866_23284224.jpg


溶かします。生クリームを入れます。粗熱をとります。溶きタマゴを入れます。砂糖を焦がしてカラメルを作ります。カラメル作りは緊張します。一気に焦げるからね。
a0013866_23284755.jpg


器にカラメルを入れます。プリンだねを注ぎます。レンジに入れて「21:プリン」を押します。できます。便利な世の中です。レンジから出して粗熱をとります。無印のサーキュレーターが便利です。冷ましたら冷蔵庫にいれてさらに冷やします。食後に食べます。砂糖入れてないのにすさまじい甘さです。目がくらむので寝ます。
a0013866_23285298.jpg

[PR]
by kasoledesign | 2011-07-02 23:37 | 菓子まつり | Trackback | Comments(0)
屋号
好きな人は気づいていると思うけど、
和菓子屋の屋号は「伊勢屋」が圧倒的に多い。

ちょっとググると、伊勢屋という屋号自体は
伊勢神宮の門前町に出された店から始まっているようだけど、
ソレがなぜ和菓子なのかはわからなかった。



むかーし、タウンページを使って、
スナックの女性名で何が一番多いか、みんなで数えたことがある。
東京23区版だけの調査だったけど、
第1位はたしか「明美」であった。

コレってママの名前なのだろうか。
だとしたら時代で変わっていくのだろうか。
いずれ「萌」というスナックが増えるのか。
スナックマニアも少なからず存在するので(笑)、
この文化はなくなって欲しくないなあ。

ちなみに番外編、ダジャレで一番多かったのは
「来夢来人」であ った。
イヤ〜な感じがした。
[PR]
by kasoledesign | 2005-04-14 11:24 | 菓子まつり | Trackback | Comments(2)
スカッと
切ってある卵。ジョニ夫のおみやげなんだけど「プリン」です。アイツいつも面白い土産買ってくるなあ。パッと見、茶碗蒸しっぽく感じて塩味を連想してしまうのだけれど(笑)、じつは激甘。a0013866_3351958.jpg
[PR]
by kasoledesign | 2004-11-19 03:35 | 菓子まつり | Trackback | Comments(0)
香り道
なんだかココで情報が得られるようになって最近和菓子づいてるんだけど、自分が好きなのは味もさることながら、実は「包み」だったりするわけです。

先日の志満ん草餅はいまだに本物の経木でくるんでくれる。ヒモももちろん木を削いだヒモだし。それがさらに薄い単色の包み紙に覆われているのだけれど、この、包み紙の、紙と印刷のまざった匂いが良いのです。
なんだろうか、あの独特の包み紙の香り・・・はぁ〜。

それをほどくと次は経木の、材木屋さんのような木香がたちのぼり、さらに開くとほのかにヨモギの香りがするわけですよ。たまらないですねー。
[PR]
by kasoledesign | 2004-11-09 03:25 | 菓子まつり | Trackback | Comments(0)
つぼつぼ
先日「よしい嬢」より情報を得た「壺屋」の最中をゲット。良い店だなー。木造で引き戸の小さな店構えだけど清潔にしてあって愛想がよくて。

そうそう、最中もなかなかでした。アンがね。やっぱり最中なので、鯛焼きに比べると、練り上げたツヤのあるしっとりタイプなんだけど、良い豆使ってるなーって味わいで。甘いけどさっぱりしてるし。
皮も湿気に強い焼きのシッカリした皮で、いつまでもサクッとしててウマイです。そんでもって安い!
良い店知りました。ありがとう。よしいさん。
[PR]
by kasoledesign | 2004-11-09 03:24 | 菓子まつり | Trackback | Comments(0)
つぼつぼ
先日「よしい嬢」より情報を得た「壺屋」の最中をゲット。良い店だなー。木造で引き戸の小さな店構えだけど清潔にしてあって愛想がよくて。

そうそう、最中もなかなかでした。アンがね。やっぱり最中なので、鯛焼きに比べると、練り上げたツヤのあるしっとりタイプなんだけど、良い豆使ってるなーって味わいで。甘いけどさっぱりしてるし。
皮も湿気に強い焼きのシッカリした皮で、いつまでもサクッとしててウマイです。そんでもって安い!
良い店知りました。ありがとう。よしいさん。
[PR]
by kasoledesign | 2004-11-09 03:24 | 菓子まつり | Trackback | Comments(0)
もちはキレが良くアンはやや甘め。
都心に向かう4号向島線を早めに降りると墨堤通りに出る。向島界隈などというとなんだか花街のにぎやかなイメージがあるけど、この辺は配送業者の集まる倉庫街だったりする。

「志満ん草餅(じまんくさもち)」はそんなへんぴな場所にありながらひっきりなしに客の訪れる名店だそうで、かねてから気になっていた「あんなし(きな粉・みつ付)」をゲット。

予想以上でしたな。アンよりもヨモギの香りがよくわかる。時期が旬だったらもっと香りがいいだろうな。
http://jimankusamoti.com/
 
今日は赤坂方面に行く予定なので「わかばのたいやき」を狙ってみようかと。
[PR]
by kasoledesign | 2004-11-04 03:18 | 菓子まつり | Trackback | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

とりあえず、寸止めで。
by kasoledesign
検索
最新のコメント
ほんと、久しぶりとは思え..
by kasoledesign at 12:47
楽しかったねえ。気持ちの..
by kaori drome at 14:22
プログレスウォッチャーっ..
by kasoledesign at 23:23
プログレスウォッチャー、..
by ようこ at 22:21
タグ
(55)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
食欲まつり
ブツ欲まつり
ムービーまつり
ネコまつり
子どもまつり
気象まつり
博物館まつり
健康まつり
菓子まつり
おでかけまつり
パソコン・メカまつり
珍品まつり
アートまつり
ミュージックまつり
スポーツまつり
ゆめまつり
いまさらまつり
お仕事まつり
Flashメモ
CSSメモ
四方山まつり
経済
友だちまつり
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧