ゴム接点の復活は・・・
リペアネタで思い出したけど、導電ゴムと基盤で接点を作ってる回路、あの接点復活はどうすればいいんだろう・・? 普通の金属接点用接点復活剤では無理みたいで、とりあえず鉛筆削ってカーボン粉まぶして急場をしのいでるけど・・・。でもいずれ酸化してまた不通になっちゃうんだよね・・・。どなたかご存じないでしょうか。
[PR]
by kasoledesign | 2006-05-02 09:07 | パソコン・メカまつり | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kasole.exblog.jp/tb/3555905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バカAD at 2006-05-02 15:34 x
面白いのでググってみました。
導電ゴムは可塑材の劣化なら交換しか手はないようだけど、
基盤側のカーボン層の汚れをアルコールで拭くのが有効みたい。
ttp://www.geocities.jp/kiev19m/repair2/remo.html
そして接点復活剤は最悪みたい、ははは。
Commented by kasoledesign at 2006-05-02 17:39
>バカADさん
意外な方から・・・ありがとうございます。たしかに昔の接点復活剤はかなりグダグダです。油性被膜がかえって絶縁しちゃうんですよね。でも最近のはスライド接点(バリオームなど)にはちゃんと効くようです。アンプのバリ取りには簡単で便利です。あいかわらずリレーなどのカーボンには無力ですが・・・。

やっぱりゴム接点部を削るしかないのか・・・削ったんだけどなあ。ありがとうございました。ガンバリマス!
<< 入札 革底 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

とりあえず、寸止めで。
by kasoledesign
検索
最新のコメント
ほんと、久しぶりとは思え..
by kasoledesign at 12:47
楽しかったねえ。気持ちの..
by kaori drome at 14:22
プログレスウォッチャーっ..
by kasoledesign at 23:23
プログレスウォッチャー、..
by ようこ at 22:21
タグ
(55)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
食欲まつり
ブツ欲まつり
ムービーまつり
ネコまつり
子どもまつり
気象まつり
博物館まつり
健康まつり
菓子まつり
おでかけまつり
パソコン・メカまつり
珍品まつり
アートまつり
ミュージックまつり
スポーツまつり
ゆめまつり
いまさらまつり
お仕事まつり
Flashメモ
CSSメモ
四方山まつり
経済
友だちまつり
ライフログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧