革底
ミスターミニットを初めて使ってみた。高価ではないけど、気に入って履き潰してしまった靴のかかとを張り替えてもらった。革底の靴はふだん滑って歩きづらいけれど、こういう時キチンとリペアできるのはウレシイね。まるで何事もなかったかのようにキレイに直ってしかも安い。うれしい。

作業するオジサンを見ながら、父親も昔靴職人だったので、元気ならこうやって頼んで直してもらえたのにな、と思って少ししんみりしたよ。健康で仕事ができるってありがたいことだ。

なんていうか、祖母も母も和裁をやっていたので、家庭で衣服をリペアすることは多かった。親父は職人だったからラジオやステレオを直して使った。そうやって、大事なモノを直しながら長く使うことは大切なことだと思う。思うというより身に付いている。ホントはスニーカーとかオモチャも直して使えれば良いんだけどね。
[PR]
by kasoledesign | 2006-05-01 20:34 | 珍品まつり
<< ゴム接点の復活は・・・ ミツミ保育園 >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

とりあえず、寸止めで。
by kasoledesign
検索
タグ
(56)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
食欲まつり
ブツ欲まつり
ムービーまつり
ネコまつり
子どもまつり
気象まつり
博物館まつり
健康まつり
菓子まつり
おでかけまつり
パソコン・メカまつり
珍品まつり
アートまつり
ミュージックまつり
スポーツまつり
ゆめまつり
いまさらまつり
お仕事まつり
Flashメモ
CSSメモ
四方山まつり
経済
友だちまつり
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧