男気とボンクラ
勝どき駅に降りるのは何年ぶりだろう。友達の親父さんにお別れをしてきた。

オレがデザイナーとして独立した時、なぜか親父さんはオレを呼びつけては仕事を振ってくれた。印刷会社の社長だった彼は、大概のことは知ってるはずなのに、最後は必ず「お前さんが欲しいと思う金額を言え」って、成果の見積もりをさせられた。まだ駆け出しでそーゆーの苦手だったオレは、おっかない顔で迫る彼のリクエストに四苦八苦した。

なんでオレみたいな小僧に仕事くれんだろうなあ・・・?って当時は不思議だったけど、今になって思えば、息子の友人が独立したんだから、ボンクラだって面倒見てやるのが親父のツトメだろう、ぐらい気張っていたのかもしれない。

頑固で怖くて厳しい親父さんだったなあ。すいません自分そういうありがたいの全然気づかなくて。やっぱりボンクラだ。男気を召喚して実体化したような人だった。お世話になりました。本当に。どうぞゆっくり休んで下さい。ありがとうございました。

[PR]
by kasoledesign | 2016-02-12 00:53 | 友だちまつり
<< 東京マラソンと好奇心 高校生のミュージカルとチャレン... >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

とりあえず、寸止めで。
by kasoledesign
検索
タグ
(56)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
食欲まつり
ブツ欲まつり
ムービーまつり
ネコまつり
子どもまつり
気象まつり
博物館まつり
健康まつり
菓子まつり
おでかけまつり
パソコン・メカまつり
珍品まつり
アートまつり
ミュージックまつり
スポーツまつり
ゆめまつり
いまさらまつり
お仕事まつり
Flashメモ
CSSメモ
四方山まつり
経済
友だちまつり
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧